スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難民について考えてみました

こんばんは。

今日は、ある方からコメントを頂いたので、難民について考えたいと思います。

 1951年の「難民の地位に関する条約」では、「人種、宗教、国籍、政治的意見やまたは特定の社会集団に属するなどの理由で、自国にいると迫害を受けるかあるいは迫害を受ける恐れがあるために他国に逃れた」人々と定義されている。

  対して、難民と移民定義 ... 国際移民の正式な法的定義はありませんが、多くの専門家は、移住の理由や法的地位に関係なく、定住国を変更した人々を国際移民とみなすことに同意しています。 3カ月から12カ月間の移動を短期的または一時的移住、1年以上にわたる居住国の変更を長期的または恒久移住と呼んで区別するのが一般的です。難民と移民の定義 国連広報センター)

 要するに、難民とは、戦争や悪政によって国を追われた人々のことを言います。

 

安定した政府
②安定した経済基盤

③安定した国民性

④安定した国土

 

これがないと、人々非常に厳しい生活を余儀なくされます。

日本はこれを持ち合わせていますので、これについて直接的な問題はなさそうですが、

世界中の国でこの4つの条件の内いくつか怪しい国はたくさんあります。

 

いかがわしい政党が国を動かしていませんか?

経済破たん寸前の国はありませんか?

争うばかりだったり、マナー最悪の国民性の国はありませんか?

領土が脅かされている国は?

 

私たちの生活基盤というものは国際的に見てかなり安定したものです。

しかし、毎日一生懸命生きていかなければあっという間に貧困に陥るとは思いませんか。

 

それでも、我々日本人が直面する状況よりももっと過酷で悲惨な暮らしをしている人たちがいる。

その一つが難民ということを今日ここでお伝えします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TATSUnoTV

Author:TATSUnoTV
毎日ブログ更新に挑戦します(^^)/思い付きだけにならないよう努めてまいりますので、応援よろしくお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
足あと
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。